IP電話のしくみ

IP電話とはなにか

ビジネスホン

インターネットで利用されるパケット通信プロトコルのIPを利用して提供される電話サービス。

音声を電話機でデジタルデータに変換し、パケットと呼ばれる単位に分割した上で、 IPネットワーク上を通話相手まで送ることで音声通話を行う。


IP電話のTAとケーブル

IP通信はデータをパケットと呼ばれる単位に分割し、一本の回線で複数の通話のデータを混在して運ぶため、  アナログ加入電話のように通話中は回線経路を占有する回線交換方式よりも効率が良く、低いコストでサービスを提供できる。

ただし、回線を占有せずにパケットをバラバラに運ぶため通話品質のは悪いこともある。


インターネットを使っての電話

インターネット電話で仕事をする男性

インターネット電話とはインターネット通信プロトコルTCP/IPを用いて全世界のネットワークを相互に接続した巨大なコンピュータネットワーク。 音声信号をデータに変換し、通信網の一部にインターネットを利用することにより、距離に寄らず低価格(あるいは無料)で電話サービスを提供できる。

インターネット電話は、通常の電話に比べて音質が悪く会話中に途切れたり遅延が生じるなどの欠点があったが、 通信回線の大容量・高品質化や音声圧縮技術の進歩などにより、こうした欠点は目立たなくなりつつある。


Designed by CSS.Design Sample